くろめヘアカラートリートメント検証【その2】「結果は!?使用後の画像公開」

くろめを注文してみた。染める前の白髪写真もアップしてます(^///^)検証【その1】

ただ今、くろめヘアカラートリートメントで
白髪染めをする前のシャンプー中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^♪(^^♪(^^♪しゃかしゃか、
キレイにシャンプーしています♪♪?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タオルドライ】

普通なら、そのままお風呂でカラーリングですが、
今回は撮影の為、一旦リビングへ移動しました。

シャンプー後、
しっかりとタオルドライ。

 

 

 

 

 

 

 

※この後、タオルを変えて、同じ事を繰り返します。

 

 

 

 

 

 

大分乾きました。

 

 

 

【ブロック】

 

 

 

タオルドライ後の髪をとかして、ブロック。

 

 

 

 

【塗布中です。】

 

先ずはセンターから塗布しています。

センターは、白髪が目立っていますのでたっぷりと塗布し、

根元まで揉み込みます。

 

 

 

 

 

 

少し横をブロックし、同じく塗布します。

これを全体に繰り返します。

 

 

 

 

 

 

 

ここも、白髪がかなり目立っていましたので、多めに塗布しています。
きっちり染めたいので、ちょっと、多めかな?という位の量です。

 

 

 

【全体と根元に行き渡らせます】

 

 

 

全体に塗布できたら、念のため再度全体と根元に行き渡るように揉み込みます。

 

 

 

【コームで整える】

 

 

コームでとかして、キレイにオールバック。
こうすれば、キャップがかぶりやすいです。

 

 

 

 

 

【クリップ登場】

 

 

 

オールバック完了。
長めの髪をヘアクリップでとめます。

 

 

【今度はラップの登場です】

 

 

 

キャップを被る前に、染まりにくい部分はラップでカバーします。

 

 

 

【キャップ】

 

 

キャップをかぶり、タイマースタート!!
ムラ無くきっり染めたいので、キャップは必須。
特に冬、これがあるのと無いのでは染まり具合が全然違います。

 

 

 

 

・・・・・・・・(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)時間が来ましたので、
お風呂へ移動し、洗い流します!(^^)!!(^^)!!(^^)!・・・・・・・

 

そして、くろめヘアカラートリートメントを1週間続けてみました。

 

・・・・・・・・(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)さあ、どうでしょう!!(^^)!!(^^)!!(^^)!・・・・・・・

 

【1週間後・・・】

1週間繰り返し使用した後の画像です。
まずは頭頂部。
全体的にしっかり染まっています。
白髪は殆ど目立っていません。

根元の新しく生えてきた白髪は、よ~く目を凝らして見れば発見!!という感じですが
そこまで、頭を見られるのは美容室に行った時くらいかな?

なので、私には気にならないレベルというか、そまり具合に大満足。

 

 

 

次に、一番目立っていた横の部分です。
ここは、本当に見事に染まっています。
染まりにくい耳の横(モミアゲ部分)に
少し茶色に見える髪の毛がある程度です。
写真では分かりませんね。

 

 

 

後頭部全体の画像です。

染める前に比べ、全体的に黒く染まっています。

艶もあり、”私の髪の毛、案外きれいかも”などど
うぬぼれてしまいそうです。

 

 

 

艶々した髪になるのは確かなようですね♪

初めての方は、初回限定価格で購入できますよ♪
やさしく艶染め「くろめヘアカラートリートメント」
くろめヘアカラートリートメント

 

 <<<検証その1  検証その3 -手や爪は染まらないか実験してみました>>>

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

ソーラー発電